先輩社員 座談会


「ホンネを、思いを、話します。」



僕はめちゃめちゃ生意気なんですけど、
CAD室には受け入れられていると、勝手に思っています(笑)。
若い人がのびのびとした雰囲気で仕事ができています。




プレカット工場は先輩や上司、誰とでも話しやすいです。


部署間の垣根がないところがいいですね。風通しの良さが魅力と思います。
なので、自然とお互い助け合える。
自分はここから離れた部署で勤務していますが、
ここの部署のみなさんとの距離感は全く感じません。




コミュニケーションが取りやすいことが当社の強みですね。
それぞれ専門職だけど、横の連絡が良く取れていると思います。


アットホームな雰囲気。良くも悪くもですけど(笑)自分の意見が言いやすい職場だと思います。
上から押さえつけられる印象はないですね。



みんなが納得できないと意味がないですから。
トップダウンでやれではやはりうまくいかないです。みんなで検討して方針を決めているから、やらされている感はなく、決めたからには、あとはひたすら走るという感じですね。


自分でやりたいことをやらせてもらえる雰囲気があります。
そこに上司の後押しがあるから、後ろ盾があって安心して頑張れます。



育成という点で大切にしているのは、みんなで考えるということですね。
特に問題が発生した時こそ、みんなで勉強会をして知識の共有してほしいと願っています。
問題に対しての、原因をみんなで考え、次に繰り返さないために勉強してきたつもりです。
その結果、それぞれのセクションがそれぞれの工程の責任を理解して仕事をしています。


休みがきちんと取れるということ。同業種でもなかなか休みが取れないところもあるけど、
当社は年間休日表で決まっているので、リフレッシュするための計画を立てやすいです。


繁忙期は休日出勤をすることもあるけど、代休をきちんととるシステムになっているので安心だよね。


当社の独自色として、プレカットの品質はこだわっています。
中国地方ではライバルに負けてないと自負しています。
みんなで品質についてのスキルを高めています。


採用活動の仕事もしていて採用する学生が決まったときはうれしかったです。


自分がピンチの時、困った時に、周りの人がそっと手を差し伸べてくれたことがうれしかったことです。


常にフォローしてくれる人がいるってことですね。

何か大きいことをやってうれしかったというよりも、仕事をする上で、自分がやりやすいってのが一番うれしいですね。


(特に)ないです。
/////// 一同 爆笑 //////


クレームも無く、何事も無く一日が終わることがうれしいです。

私の担当は小売業なので、お客さまやお施主様、大工さんから「ありがとう」と言われる時ですね。


後輩に(木材の)加工について質問されて、頼られたときうれしかったです。